悩みを解消するための大阪の二重整形クリニックのメリット

二重

自分の目を好きになるために

水を飲む人

目力という言葉もあるほど目元はその人の印象を左右します。ぱっちりとした二重は印象的で美しい魅力を相手に感じさせるのです。そして今では美容整形で二重になることも身近なものになりつつあります。

大きく分けて有名な二重整形の方法は二種類あります。
まず痛みや術後の腫れも少ない埋没法です。簡単に説明すると瞼に通す穴を二~四箇所開け、そこにナイロンの糸を通して糸を結びます。結び目は皮膚の中に埋もれるため目立ちません。

埋没法のメリットは何と言っても簡単で手軽に行える上、コンタクトの使用やアイメイクも手術の翌日から可能な事です。費用も十万円前後で済み、腫れも一週間程度で治まります。学生が長期の休みに行ったりするケースも増えています。

もうひとつがメスを用いて瞼の皮膚や脂肪を切除して二重を作る切開法です。費用はおよそ二十万と埋没法の倍ですがより理想に近い二重になることが出来るほか、糸が切れたり緩んでしまうこともある埋没法のような心配はありません。ただし薄っすらと傷跡が残ることもあります。

人によって元々の瞼の脂肪の厚さなどが違うため二重整形がどちらの方法が良いのかは異なります。自分の理想に近い目元になれるよう担当医とよく相談しましょう。


ニュース

  • 口元

    悩みとオサラバ!埋没法で夢の二重まぶたに

    私は小さい頃から左目が二重、右目が一重で目の大きさが違うことがコンプレックスでした。高校に入ると一重から奥二重になったものの、やはり左右の目のバランスが違…

    »詳しく見る

  • 髪が綺麗な女性

    埋没法と切開法がある二重手術

    一重まぶたの人にとっては二重まぶたは憧れのものです。二重の整形手術には切ることなくできる埋没法とメスを入れて切開する方法の2種類があります。…

    »詳しく見る